【スポンサーリンク】

ラプターズがケビン・デュラントと繋がりのあるコーチを招聘?

ラプターズがケビン・デュラントと繋がりのあるコーチを招聘?

ブルックリン・ネッツはNBAを代表するスーパースターのケビン・デュラントをトレードで放出するにあたり、NBAスターおよび4~5つのNBAドラフト指名権を要求すると報じられている。

多くのNBAチームにその余裕がないため、複数間チームのトレードも噂されているが、ネッツの要求に応じることができるトロント・ラプターズに新たな動きがあるかもしれない。

larrybrownsports.comによると、ラプターズはサクラメント・キングスを退団した選手育成コーチのリコ・ハインズをコーチングスタッフに加えるという。

https://twitter.com/watanabehives/status/1545063264249339904

現在44歳のハインズはゴールデンステイト・ウォリアーズでアシスタントコーチを務めた経験があり、当時のウォリアーズにはデュラントも所属していた。

また、多くのNBAスターが夏の間に参加するというハインズのワークアウトに、デュラントは何度も参加しているうえ、デュラントとハインズは長年にわたって個人ワークアウトに取り組んでいるという。

デュラントはフェニックス・サンズへのトレードを強く望んでいるというが、ハインズがラプターズに加われば、ラプターズへのトレードにも関心を持つだろう。

ただし、ネッツはトレードにスコッティ・バーンズを含めることを要求している一方で、ラプターズにバーンズを放出する考えはないと報じられている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA