【スポンサーリンク】

マイルズ・ターナーがレイカーズへのトレードに前向き?

マイルズ・ターナーがレイカーズへのトレードに前向き?

インディアナ・ペイサーズのマイルズ・ターナーには、トレードの噂が浮上している。

ターナーには複数のNBAチームが関心を持っており、その中にはロサンゼルス・レイカーズも含まれているというが、ターナー自身もレイカーズへのトレードに前向きなのかもしれない。

larrybrownsports.comによると、ターナーはレイカーズへのトレードを受け入れるという。

レイカーズはこのオフシーズン中にビッグマンのトーマス・ブライアントとデイミアン・ジョーンズを獲得した。

またアンソニー・デイビスが復帰する見込みであり、もしターナーを獲得した場合、ビッグマンのローテーションをどう組むのか気になるところだ。

レイカーズは契約金残り1750万ドルのターナーを獲得するため、来季1030万ドルのテイレン・ホートン・タッカーと530万ドルのケンドリック・ナン、さらにNBAドラフト指名権をトレード要員にすると見られている。

レイカーズはNBAスターのカイリー・アービング獲得が噂されているが、組織の中にはアービングよりターナーとバディ・ヒールド獲得に動くべきとの声もあるというから、今後ペイサーズとレイカーズ間のトレード交渉にも注目が集まりそうだ。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    万が一ターナーとヒールドの両取りできたらほんのわずかではあるけど道は開そう

*

CAPTCHA