【スポンサーリンク】

モンティ・ウィリアムスHCがディアンドレ・エイトンとの関係について「言及し続けるつもりはない」

モンティ・ウィリアムスHCがディアンドレ・エイトンとの関係について「言及し続けるつもりはない」

フェニックス・サンズのモンティ・ウィリアムスHCとディアンドレ・エイトンは、昨季NBAプレイオフ中に口論を繰り広げた。

エイトンによると、ウィリアムスHCとはそれ以降話をしていなかったという。

この件について、ウィリアムスHCが言及した模様。

ウィリアムスHCによると、エイトンとの関係に問題はないという。ウィリアムスHCのコメントをhoopsrumors.comが伝えている。

僕は練習中に彼を懸命に指導している。

彼がここでどんな仕事を得ているか、君たちも見たはずだ。

それが我々が選手たちに期待していることだ。

公にする必要はない。

それが僕の主張さ。

僕はこの件について言及し続けるつもりはない。

彼は選手であり、僕はコーチだ。

サンズはウィリアムスHCとエイトンの関係やロバート・サーバーの問題、ジェイ・クラウダーのトレード要求など、さまざまな事態に見舞われている。

先日のプレシーズンではオーストラリアのアデレード36ersに敗れ、批判を浴びているサンズ。

指揮官のウィリアムスHCはここ数年で最も難しい仕事を強いられることになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA