【スポンサーリンク】

ホーネッツがマイルズ・ブリッジズとの契約交渉報道を否定

ホーネッツがマイルズ・ブリッジズとの契約交渉報道を否定

シャーロット・ホーネッツは先日、裁判を終えたマイルズ・ブリッジズと契約交渉に入ったと報じられた。

ブリッジズはロサンゼルス・レイカーズとのアウェイゲームでホーネッツに帯同していたため、多くのNBAファンはブリッジズがホーネッツに復帰すると感じていたかもしれない。

だが、少なくともすぐにブリッジズがホーネッツに復帰することはない模様。

clutchpoints.comによると、ホーネッツはブリッジズとの契約交渉が報じられたことを受け、「我々はマイルズ・ブリッジズと契約交渉していない」と明かしたという。

現在FAのブリッジズはどのNBAチームともすぐに契約できる状況にある。

だが、NBAはブリッジズに対して出場停止処分を科す可能性があるため、契約に踏み切るのは難しいのかもしれない。

なお、ブリッジズとホーネッツの契約交渉が報じられたことについては、ブリッジズのエージェントであるクラッチスポーツが故意に流したともされている。

ブリッジズの昨季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りだ。

2021-22NBAキャリア
出場試合数80291
平均出場時間35.529.1
平均得点20.2
(キャリアハイ)
13.4
平均リバウンド7.0
(キャリアハイ)
5.6
平均アシスト3.8
(キャリアハイ)
2.3
平均スティール0.9
(キャリアハイ)
0.7
平均ターンオーバー1.91.4
FG成功率49.1%47.3%
3P成功率33.1%34.6%
フリースロー成功率80.2%80.9%

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    クラッチスポーツはほとんどのスター選手抱えてマジで一大勢力になっとるから好き放題してる

コメントを残す