【スポンサーリンク】

ネッツがトレードでモー・バンバ獲得を狙う?

ネッツがトレードでモー・バンバ獲得を狙う?

NBAスターのケビン・デュラント、カイリー・アービング、ベン・シモンズ擁するブルックリン・ネッツには、悲願のNBAタイトル獲得が期待されている。

プレシーズンでは十分なパフォーマンスを見せることができていないものの、シーズンを通してケミストリーを高め、NBAタイトルコンテンダーの強さを見せるだろう。

だが、NBAチャンピオンになるためには即戦力のビッグマンをロスターに加えたいところだ。

larrybrownsports.comによると、もしシーズン前半で十分な成績を残せなかった場合、ネッツはシーズン中のトレードでオーランド・マジックのモー・バンバ獲得を狙う可能性があるという。

2018年のNBAドラフト6位でマジックに入団したバンバは、アウトサイドシュートを併せ持つ貴重なセブンフッターのひとりだ。

ニコラス・クラクストンにはアウトサイドシュートがないため、もしバンバを獲得することができれば、ネッツはより多彩なオフェンスを展開できるようになるだろう。

バンバはデュラントと同じテキサス大学出身であり、学校のイベントにデュラントとともに参加する様子がたびたび報じられている。

また、バンバがニューヨークのハーレム出身という点も、ネッツへのトレードの噂を加速させる要因となりそうだ。

なお、マジックはバンバとこの夏に2年2060万ドルの契約を結んだため、現地1月15日までトレードで放出することはできない。

バンバの昨季とNBAキャリアのスタッツはとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数71226
平均出場時間25.718.6
平均得点10.6
(キャリアハイ)
7.7
平均リバウンド8.1
(キャリアハイ)
6.1
平均アシスト1.2
(キャリアハイ)
0.9
平均スティール0.5
(キャリアハイ)
0.4
平均ブロックショット1.7
(キャリアハイ)
1.4
平均ターンオーバー1.10.9
FG成功率48.0%47.5%
3P成功率38.1%
(キャリアハイ)
35.2%
フリースロー成功率78.1%
(キャリアハイ)
68.5%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA