【スポンサーリンク】

ジェイムス・ハーデン「全員がスコッティ・バーンズのようなマインドを持つべき」

ジェイムス・ハーデン「全員がスコッティ・バーンズのようなマインドを持つべき」

2021年のNBAドラフト4位でトロント・ラプターズに入団したスコッティ・バーンズは、チームの未来を担うであろう若手有望株のひとりだ。

NBAルーキー・オブ・ザ・イヤーに輝いたバーンズ自身もその自覚を持ち、激しい闘争心を持って戦うことを誓っているのかもしれない。

バーンズは週末にUCLAで行われたスクリメッジに参加した際、NBAオールスターのジェイムス・ハーデンに対して闘争心をむき出しにしてマッチアップしたという。

https://twitter.com/TheNBACentral/status/1556409153593163776

これには元MVPのハーデンも感銘を受けたようだ。

ハーデンはバーンズの闘争心をむき出しのプレイを受け、次のようにコメント。larrybrownsports.comが伝えている。

僕はここでの闘争心が好きだ。

スコッティはフルコートで僕を捕まえてきた。

8月1週目のピックアップゲームなのにだ。

彼はそんなことは気にしない。

そういうマインドを持っている。

彼は闘争心を持っている。

全員が彼のようなマインドを持つべきだ。

特に金をもらい、家族を世話しているならね。

ピックアップゲームではオフェンスに専念する選手が多く、ディフェンスは手を抜きがちだ。

だが、バーンズにとって偉大なNBAスターとマッチアップするチャンスであり、成長につなげたかったのだろう。

バーンズは開幕に向けて全力でトレーニングし、来季を最高の状態で迎えるに違いない。

なお、バーンズの昨季のスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22
出場試合数74
平均出場時間35.4
平均得点15.3
平均リバウンド7.5
平均アシスト3.5
平均スティール1.1
平均ターンオーバー1.8
FG成功率49.2%
3P成功率30.1%
フリースロー成功率73.5%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA