【スポンサーリンク】

レイカーズがカイリー・アービング獲得を熱望?

レイカーズがカイリー・アービング獲得を熱望?

NBAタイトル奪還を狙うロサンゼルス・レイカーズは、ラッセル・ウェストブルックとのトレードでカイリー・アービング獲得を狙っていると報じられている。

アービングもレイカーズ移籍を望んでおり、もしこの夏に移籍できなかったとしても、FAになる来年夏にレイカーズと契約すると噂されている。

だが、レイカーズのアービングに対する思いはアービング以上に大きいのかもしれない。

fadeawayworld.netによると、アービングは今もレイカーズ移籍を望んでいる一方で、レイカーズはそれ以上にアービングを求めているという。

だが、レイカーズはアービングがFAになる来年夏まで待つのではなく、この夏にトレードで獲得することを望んでいると報じられている。

ここ最近はアービングとネッツの関係が改善しているとされているが、もしネッツがケビン・デュラントをトレードで放出すれば、アービングも放出する可能性は高くなるだろう。

レイカーズとしてはウェストブルックとNBAドラフト1巡目指名権1つとのトレードでアービングを獲得したいところだが、「カイリー・アービングもしくはケビン・デュラントを獲得するチャンスがあるならアンソニー・デイビスをトレード要員とすべき」との声も聞こえ始めている。

果たしてこのトレードはオフシーズン中に実現するのだろうか?

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA