【スポンサーリンク】

アンソニー・エドワーズの筋肉目標はジェイムス・ハーデン?

アンソニー・エドワーズの筋肉目標はジェイムス・ハーデン?

ミネソタ・ティンバーウルブズのアンソニー・エドワーズは今季をさらなる飛躍のシーズンとすべく、オフシーズンを通してトレーニングに励んだ。

エドワーズは狂ったようにトレーニングを続け、バルクアップに成功したというが、エドワーズの脳裏には常にNBAオールスターのジェイムス・ハーデンがいるのかもしれない。

エドワーズによると、ハーデンと初めて対戦した時にハーデンの筋肉に驚き、触発されたという。

エドワーズはハーデンについて次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

ジェイムスと、ジェイムス・ハーデンとようやく会えた時に思ったんだ。

1年目は彼と対戦しなかったが、彼を見た時、とんでもなく大きかった。

彼の腕の話さ。

彼の腕はかなりキレがあった。

僕はあんなふうになりたいと思ったんだ。

昨季は平均21.3得点を記録するなど、スコアラーとして素晴らしいパフォーマンスを見せたエドワーズ。

彼がハーデンのような腕を手にした時、ますますアンストッパブルなスコアラーになるに違いない。

なお、エドワーズのルーキーシーズンと昨季のスタッツは以下の通りとなっている。

2020-212021-22
出場試合数7272
平均出場時間32.134.3
平均得点19.321.3
平均リバウンド4.74.8
平均アシスト2.93.8
平均スティール1.11.5
平均ターンオーバー2.22.6
FG成功率41.7%44.1%
3P成功率32.9%35.7%
フリースロー成功率77.6%78.6%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA