【スポンサーリンク】

ビクター・ウェンバンヤマがNBAオールスターイベントについて「早く終わってほしい」

メールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

ビクター・ウェンバンヤマがNBAオールスターイベントについて「早く終わってほしい」

サンアントニオ・スパーズのビクター・ウェンバンヤマが、現地16日に行われたライジングスターズゲームで初めてNBAオールスターイベントに参加した。

ウェンバンヤマは11得点、7リバウンドを記録したものの、チームを勝利に導くことはできなかった。

ウェンバンヤマはNBAオールスターウィークエンドが始まる前から早く家に帰って身体を休めたいと考えていたようだ。

ウェンバンヤマはライジングスターズゲームを終えた後、次のようにコメントしたという。eurohoops.netが伝えている。

僕は始まる前から疲れていた。

早く終わってほしい。

良い状態を取り戻すためには数日間の休養が必要だからね。

この試合を落としたからといって、僕のウィークエンドの経験が台無しになるわけではない。

最後までプロフェッショナルとして振る舞い、自分の仕事をするだけだ。

だが、正直言うと、これらすべてが早く終わればいいと思っている。

ウェンバンヤマは「3ポイントコンテストやスラムダンクコンテストに出場したい?」と質問されると、「それらは僕のやりたいことリストの中に入っている」と答えたという。

ルーキーのウェンバンヤマにとってNBAオールスターイベントは刺激的な体験となるだろうが、ウェンバンヤマはイベントが終わったらすぐに家に戻り、シーズン後半に備えて身体を休めることだろう。

【スポンサーリンク】