タージ・ギブソンの従兄弟がブルックリンで殺害される

【スポンサーリンク】

タージ・ギブソン

ブルックリンで凄惨な事件が起こった。

伝えられたところによると、2人の子供がナイフで刺され、うちひとりは死亡してしまったという。

その死亡した子供が、タージ・ギブソンの従兄弟だということが分かった。

6歳になる従兄弟、ジョシュア・アビトー君は、エレベーターに乗っていたときに複数回に渡って刺されたと報じられている。

同じくエレベーターに乗っていた7歳の女の子も刺され、重傷を負った模様。

ギブソンは心痛な思いをSNSに綴り、アビトー君の写真とともにアップした。

「俺の小さなスーパーマンを殺したんだ。7歳の誕生日まであと2週間だったのに。涙が止まらないよ」

心よりご冥福をお祈りいたします。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA