【スポンサーリンク】

ジュリアス・ランドル レイカーズと正式契約でサマーリーグデビュー

ジュリアス・ランドル

2014年のNBAドラフトでロサンゼルス・レイカーズから7位指名されていたジュリアス・ランドルは、他のルーキー選手らが正式契約を次々と交わす中、未だに契約できずにいた。

これはレブロン・ジェイムスとカーメロ・アンソニーの去就が決まっていなかったことが理由とされていたのだが、両選手の去就が決まり、ランドルもようやくレイカーズと正式に契約できたようだ。

契約直後となった日本時間14日のサマーリーグで、ランドルはようやくレイカーズデビューを果たしている。

「試合が始まる20分前に契約したんだ。エージェントから『ミッチ(・カプチャック)が決断したよ。今日契約を結ぶから』って電話があってね。シューズも持ってきてなかったし、急いでバスに戻ったよ」

サマーリーグデビュー戦でランドルは21分以上出場し、FG9本中4本の計10得点、2リバウンドを記録。
NBAでも通用するパフォーマンスをところどころで見せていた。

「ナショナル・チャンピオンシップゲーム以来、初めての5対5だったよ。プレイできて良かった」
試合後、ランドルはそう話す

これからのレイカーズを牽引する活躍が期待されているランドルだが、これから徐々にパフォーマンスレベルを上げていくだろう。

J・ランドル デビュー戦ハイライト動画

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kobe24

    レイカーズファンとしてこの上なく嬉しいニュースでしたね(・ω・)ノ彼が将来レイカーズを牽引するのが楽しみですね(・ω・)ノ
    とりあえず明日は今日以上のパフォーマンスを期待したい(・ω・)ノ後、最後の部分が勢い余ってランドルフになってます(笑)(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      やっとでしたね!!
      今日はバタバタしてたみたいですし、準備不足もあったみたいですよ。
      「ランドル」・・・ザック・ランドルフがいるだけに、予測変換でこれからも間違う可能性大です(^_^;
      ジュリアス・ランドルに活躍してもらって、変換順を上げてもらわなければ・・・

*

CAPTCHA