【スポンサーリンク】

ケビン・ラブ チームUSAを辞退

ケビン・ラブ

トレードの噂が静まらない中、ケビン・ラブは日本時間8月末からスペインで開催されるFIBAバスケット・ワールドカップにチームUSAのメンバーとして出場しないことを決めた。

チームUSAのトレーニングキャンプは、日本時間7月29日からラスベガスで行われる。

昨年のチームUSAミニキャンプで、ラブはワールドカップ出場を明言していた。

チームUSA側もこれには喜んでいたのだが、ラブ欠場の報せはチームUSAにとって大きな打撃と言えるだろう。

なお、ラブのトレード先として有力視されているのは、レブロン・ジェイムスが移籍したクリーヴランド・キャバリアーズだ。

先日、キャブスはアンドリュー・ウィギンスとルーキー契約を結んだため、8月末までウィギンスをトレードに出すことはできない。

その他、シカゴ・ブルズもトレード先候補として浮上してきている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA