Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ファイナルMVPのカワイ・レナード 打撲した手のMRI検査を受ける

【PR】

カワイ・レナード

手の打撲で対ニューヨーク・ニックス戦を欠場したサンアントニオ・スパーズのカワイ・レナードが、MRI検査を受けた模様。mysanantonio.comが伝えている。

グレッグ・ポポビッチHCによると、レナードは日本時間10日に行われた対ユタ・ジャズ戦で負傷したという。

日本時間11日にMRI検査を受けたようだが、結果はネガティブだったとのことだ。

スパーズはレナードのMRI検査の結果に胸をなでおろしただろうが、名将ポポビッチHCは大事をとってレナードに休養を与える可能性もある。

今季、レナードは20試合に出場し、平均14.9得点、7.5リバウンド、2.3アシスト、1.9スティール、FG成功率46.0%、3P成功率32.2%を記録。
目の感染症から復帰後、しばらくは不調が続いていたが、徐々に本来のパフォーマンスを発揮している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】