レブロン・ジェイムス「ベストフレンドかどうかは関係ない」

【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムス

クリーヴランド・キャバリアーズのケビン・ラブは先日、チームメイトのレブロン・ジェイムスについて「ベストフレンドじゃない」と発言した。

その後「関係は良くなってきている」としたラブを、カイリー・アービングやケンドリック・パーキンスらは擁護する姿勢を見せているが、ジェイムスもベストフレンドかどうかは関係ないと考えているようだ。ジェイムスのコメントをCleveland.comが伝えている。

 

「友人であるかどうか・・・結局のところ、ここにいる俺ら全員がやってることはひとつ。勝利することなんだ」

「まず第一に、俺にはこのリーグに3人の親友がいる。カーメロ(・アンソニー)、CP(クリス・ポール)、Dウェイド(ドウェイン・ウェイド)だ。それに、たくさんのチームメイトもいる」

「カイリー(・アービング)がこのチームにどれだけ重要なのか、俺は分かってる。もちろんケビン(・ラブ)もね」

「俺らの可能性を引き出すためには、ビッグ3がもっとビッグにならないと。カイリーが一晩だけ活躍しても、目標を達成できない。俺とケビンもね。チームの成功へ向けて、俺ら全員が同時に活躍しないといけないんだ」

ジェイムスが“親友”として挙げた中に、キャブスの選手は含まれていない。

ジェイムス本人も仕事上の付き合いであるとこを理解しているのだろう。

ラブの「ベストフレンドじゃない」発言が広げた波紋は、これで一旦幕引きとなりそうだ。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kobe24

    相当波紋が広がってますね(・ω・)ノまさかベストフレンドではないと言われた本人からコメントがあるとは(・ω・)ノ一応関係を悪化させないためにチームメイトを擁護してますけども仮にラブが移籍したりしたらぶり返してきたりするのかな…(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      まあ一般的な仕事でも親友はなかなかできにくいですよね・・・
      利害関係などが絡んできますし(^_^;)

*

CAPTCHA