【スポンサーリンク】

ニックス デリック・ローズと再契約か?

ニューヨーク・ニックスはデリック・ローズとの再契約計画をいったん白紙に戻すと報じられた。

だが、獲得を狙っていたジュルー・ホリデーがニューオーリンズ・ペリカンズと再契約、ジェフ・ティーグがミネソタ・ティンバーウルブズと契約、パティ・ミルズがサンアントニオ・スパーズと再契約、リッキー・ルビオがトレードでユタ・ジャズに移籍と、めぼしいポイントガードはすでに去就を決めている。

これにより、ローズとの再契約説が再び浮上した模様。

ESPNによると、ニックスはローズに接触し、再契約について話し合ったという。

ローズと再契約を結ぶだめには、まずキャップスペースを整理する必要があるため、おそらく減給での契約を打診したのだろう。

一方、ニックスとの再契約を希望していたローズにとって、先発クラスのFAポイントガードが早々に移籍先を決めたことは朗報となったに違いない。

なお、ニックスはベテランポイントガードのラジョン・ロンド、およびダレン・コリソンにも興味を持っていると噂されている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA