【スポンサーリンク】

ブラデ・ディバッツGM キングスは「成長しないといけない」

2005-06シーズンを最後にプレイオフ進出を逃し続けているサクラメント・キングスは、ディアーロン・フォックスやバディ・ヒールド、ウィリー・コーリー・ステインといった若手中心のチームとして再建を目指している。

現地21日の時点で24勝23敗、ウェスタン・カンファレンス10位と健闘しているキングス。

ゼネラルマネージャーのブラデ・ディバッツもチームの現状に一定の評価を下しているが、さらなる成長を求めているようだ。

ディバッツHCはキングスについて次のようにコメント。the Sacramento Beeが伝えている。

「我々が非常に大きく前進してる。今の我々を私は嬉しく思ってるよ」

「我々は成長しないといけない。時間が必要だ。ただ、我々は急いではいない。一歩ずつ進むつもりさ」

現地21日のブルックリン・ネッツ戦は完敗を喫したものの、今季は強豪相手に善戦しているキングス。

若手たちにはさらなる成長を期待し、チームをプレイオフ復帰に導いてもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA