【スポンサーリンク】

マジック ニコラ・ブーチェビッチに4年9000万ドル以上の契約オファーか?

オーランド・マジックのオールスターセンター、ニコラ・ブーチェビッチは、間もなくFAになる。

ブーチェビッチには多くのチームが関心を寄せており、オファーを出すと予想されるが、マジックもブーチェビッチに残留を働きかけるようだ。

New York Timesの記者によると、マジックはブーチェビッチに対し、4年9000万ドル以上の契約をオファーする予定だという。

ブーチェビッチの活躍もあり、昨季のマジックは2011-12シーズン以来となるプレイオフ進出を達成。

ファーストラウンドでトロント・ラプターズに敗れてしまったが、昨季を飛躍の一年としたのは間違いない。

ブーチェビッチの離脱はチームを再び低迷させてしまう恐れがあるだけに、マジックとしても残留させたいところだろう。

なお、昨季のブーチェビッチはレギュラーシーズン80試合に出場し、平均31.4分のプレイで20.8得点(キャリアハイ)、12.0リバウンド(キャリアハイ)、3.8アシスト(キャリアハイ)、1.0スティール、1.1ブロックショット(キャリアハイタイ)、FG成功率51.8%、3P成功率36.4%、フリースロー成功率78.9%を記録。

キャリア8年を通してフィラデルフィア・セブンティシクサーズとマジックでレギュラーシーズン通算536試合に出場し、平均30.0分のプレイで15.7得点、10.1リバウンド、2.4アシスト、0.9スティール、0.9ブロックショット、FG成功率50.2%、3P成功率33.2%、フリースロー成功率74.1%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA