【スポンサーリンク】

タイソン・チャンドラー「ケビン・ラブはディフェンスが悪い」

日本時間6日に行われた対ミネソタ・ティンバーウルブズ戦のハーフタイム、ニューヨーク・ニックスのタイソン・チャンドラーがインタビューに応じた。

この試合では、チャンドラーがケビン・ラブにマッチアップするシーンも多々見られたが、このことについて質問されたようだ。

チャンドラーはラブについて、「彼はコートを広く使ってプレイできる。だから彼を締め出すために俺はもっと仕事をしなきゃね」とコメント。

一方でラブとのミスマッチについて質問されると、「彼に向かっていくだけだよ。彼のディフェンスは良くないからね」と皮肉を込めて話している。

NBAデビュー当初、ラブにはディフェンスの改善が求められていた。

ここ数年で改善されてきているものの、この日の試合ではディフェンス面での成長を見せることができなかったといえるだろう。

ラブがチャンドラーにマッチアップした際、チャンドラーは5本すべてのFGに成功。

そのうち2本はピック・アンド・ロールからワイドオープンで決めたダンクだ。

NBA屈指のディフェンダーとして知られるチャンドラーだが、この日はオフェンスでも存在感を示したといっても過言ではない。

なお、この試合でチャンドラーは15得点、14リバウンドを挙げ、チームも118-106で勝利した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA