【スポンサーリンク】

ジョー・ジョンソンにクリッパーズなどが興味?

ジョー・ジョンソンにクリッパーズなどが興味?

ヒューストン・ロケッツの一員だった2017-18シーズンを最後に、ベテランウィングマンのジョー・ジョンソンはNBAゲームから離れている。

NBAチームからオファーをもらえなかったジョンソンは、この夏にBIG3リーグでデビュー。

チームを勝利に導くタフな3Pショットを決めるなど、健在ぶりをアピールしているジョンソン。

それを受けてか、複数のチームがジョンソンに興味を示しているようだ。

The Undefeatedの記者によると、フィラデルフィア・セブンティシクサーズ、ロサンゼルス・クリッパーズ、ミルウォーキー・バックス、デンバー・ナゲッツ、ニューオーリンズ・ペリカンズがジョンソンに興味を持っていおり、ジョンソンは今週、シクサーズのワークアウトに参加する予定だという。

NBAからしばらく離れている、そして38歳という年齢もあり、NBAチームと契約しても出場機会はそう多くないだろう。

だが、経験とアウトサイドショットがあるジョンソンは、有力なベンチオプションのひとつとなるかもしれない。

なお、ジョンソンはNBAキャリア17年を通してボストン・セルティックス、フェニックス・サンズ、アトランタ・ホークス、ブルックリン・ネッツ、マイアミ・ヒート、ユタ・ジャズ、ロケッツでレギュラーシーズン通算1276試合に出場し、平均34.7分のプレイで16.0得点、4.0リバウンド、3.9アシスト、FG成功率44.1%、3P成功率37.1%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA