【スポンサーリンク】

アンドレ・イグダーラ「ベストディフェンダーはジュルー・ホリデー」

今日のNBAには優れたガードプレイヤーが多い。

ニューオーリンズ・ペリカンズのジュルー・ホリデーもそのひとりであろう。

だが、あまりにも優秀なガードプレイヤーが多いことも影響し、ホリデーは過小評価されているのかもしれない。

clutchpoints.comによると、フィラデルフィア・セブンティシクサーズ時代にホリデーと3年間ともにプレイしたアンドレ・イグダーラが、ホリデーをNBAベストディフェンダーに挙げたという。

2017-18シーズンにはオールディフェンシブ1stチームに、2018-19シーズンにはオールディフェンシブ2ndチームに選出されたホリデー。

若手が多いペリカンズにおいてはリーダーの役割もこなしており、オフェンスとディフェンス、そしてロッカールームでもチームを牽引している。

ペリカンズは現在、6勝14敗でウェスタン・カンファレンス14位と厳しい状況を強いられているが、ホリデーを中心に徐々に浮上したいところだ。

なお、今季のホリデーは17試合に出場し、平均36.2分のプレイで19.0得点、5.1リバウンド、7.2アシスト、2.1スティール、FG成功率43.5%、3P成功率34.8%を記録。

キャリアを通してシクサーズとペリカンズでレギュラーシーズン通算669試合に出場し、平均33.2分のプレイで15.7得点、3.9リバウンド、6.4アシスト、1.5スティール、FG成功率45.2%、3P成功率35.4%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA