【スポンサーリンク】

アマレ・スターダマイヤー 中国を離れてNBAチーム探しか?

元オールスターフォワードのアマレ・スターダマイヤーはこの夏、NBAチームとの契約を求めてトレーニングを続けていた。

だが、NBAから長く離れていること、また37歳という年齢が影響したのか、スターダマイヤーにオファーを出すNBAチームは現れなかった。

そのため、スターダマイヤーは今年10月に中国リーグのチームと契約し、現役を続けていたのだが、アメリカに帰国したようだ。

clutchpoints.comによると、スターダマイヤーは家族と遠く離れていることを嫌い、中国を離れてアメリカに帰国すると、現在は南フロリダでワークアウトに励んでいるという。

スターダマイヤーはこのままアメリカにとどまり、NBAチームを探すと報じられている。

中国リーグの試合では33得点、17リバウンドを記録するなど、年齢を感じさせないパフォーマンスを見せていたスターダマイヤー。

NBA復帰はかなりの難関であろうが、目標を実現すべく、努力を続けていくことだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA