【スポンサーリンク】

ザイオン・ウィリアムソン サイドラインでのうたた寝は「瞑想」

ニューオーリンズ・ペリカンズのドラフト1位ルーキーであるザイオン・ウィリアムソンは先日、チームメイトがコートで戦っているにも関わらず、サイドラインでうたた寝してしまった。

第4Qの重要な場面であり、ファンは試合の行方を固唾を飲んで見守っていた中だっただけに、ウィリアムソンのうたた寝を批判する声も聞こえた。

だが、うたた寝ではなく、チームメイトたちにより大きな声援を飛ばすために精神統一していたのかもしれない。

ウィリアムソンはサイドラインでのうたた寝について、次のようにコメント。clutchpoints.comが伝えている。

「君たちが見たのは、サイドラインで瞑想してた俺かもしれないね」

冗談でそう答えたウィリアムソン。

当時はユタ・ジャズ戦でのNBAをデビューが報じられたものの延期となった。

現地22日のサンアントニオ・スパーズ戦でデビューする予定であるが、リハビリと瞑想の成果をコートで見せてもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA