【スポンサーリンク】

ケビン・ラブ「コービー・ブライアントはマイケル・ジョーダンの2.0Ver」

NBAレジェンドのコービー・ブライアントが現地26日、ヘリコプターの墜落に巻き込まれて死亡した。

突然の訃報を受け、多くのNBAプレイヤーやコーチ、アスリート、アーティストたちがブライアントを称えるコメントを発表している。

クリーブランド・キャバリアーズのケビン・ラブも、ブライアントに最大限の賛辞を送ったようだ。

ラブはブライアントについて次のようにコメント。clutchpoints.comが伝えている。

「彼はバスケットボールプレイヤー以上の存在だった。彼はスポーツを超越した。彼はゲームを超越した。彼はアイコンだった。彼は今日のゲームに至らせた。(マイケル・)ジョーダンを見て育った人々にとって、彼はネクストフェーズだった。彼は(ジョーダンの)2.0だったのさ」

ブライアントの突然の死を受け、現地28日にステイプルズセンターで行われる予定であったロサンゼルス・レイカーズ対ロサンゼルス・クリッパーズ戦は延期となった。

ブライアントは今年、間違いなく殿堂入りするであろうが、多くのプレイヤーやコーチたちからブライアントとのエピソードが再び語られることになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA