【スポンサーリンク】

ヤニス・アンテトクンポ獲得最有力濃い保はラプターズ?

昨季MVPのスーパースター、ヤニス・アンテトクンポは、今季終了後にミルウォーキー・バックスとマックス延長契約を交わすことができる。

だが、延長契約を結ばなかった場合、2021年夏に完全FAになり、多くのチームがアンテトクンポ獲得レースに参戦するであろう。

その場合、昨季王者のトロント・ラプターズが獲得レースのトップを走ることになるかもしれない。

clutchpoints.comによると、アンテトクンポがバックスを去ることを決断した場合、トロント・ラプターズが移籍先最有力候補になることを、リーグの役員が明かしたという。

だが、アンテトクンポがバックスを去る可能性は極めて低い。

今季のバックスは昨季以上の強さを見せており、タイトル獲得の可能性を感じさせているだけに、バックスがよほど崩れない限り、アンテトクンポが他チームと契約することはないであろう。

なお、アンテトクンポは以前、ロサンゼルスやニューヨークのような大都市は好きではないと口にしていた。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA