【スポンサーリンク】

デイビッド・ロビンソンのオールインチャレンジが12万ドルで落札

デイビッド・ロビンソンのオールインチャレンジが12万ドルで落札

著名人たちがサービスをオークションに出品し、落札された全額を寄付する「オールインチャンレンジ」で、NBAレジェンドであるデイビッド・ロビンソンのサービスが48倍の金額で落札された模様。

clutchpoints.comによると、2500ドルで出品されたロビンソンのサービスが48倍の12万ドルで落札されたという。

“提督”ロビンソンが出品したサービスは、古巣サンアントニオ・スパーズのホームゲームをロビンソンと共にスイートルームで観戦するというもの。

さらに、試合前はスパーズのシュートアラウンドに参加できるうえ、ロビンソンが自身の木工店で作成したメッセージ入りのカッティングボードプレゼント、試合後はティム・ダンカン、グレッグ・ポポビッチHC、スパーズのCEOであるRC・ビュフォードとの食事会も含まれている。

ロビンソンによると、スイートルームでスパーズ戦を観戦している間、シャキール・オニールやアキーム・オラジュワンといったビッグマンに対してどうディフェンスしたかなど、ドリームチームでの経験を交えた秘話を落札者に披露するという。

現在も多くのNBAプレイヤーやアスリート、ミュージシャンたちがサービスを出品している。

今後2度とないだろう夢のようなサービスということもあり、相当な金額が集まることになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA