【スポンサーリンク】

レイカーズがJR・スミスと契約へ

NBAタイトルを狙うロサンゼルス・レイカーズがベテランシューターをロスターに加える模様。

ESPNによると、レイカーズはFAガードのJR・スミスと今季終了までの契約を結ぶという。

エイブリー・ブラッドリーがオーランドでのシーズンを辞退したことを受け、レイカーズはスミスに接触し、交渉を続けていたと報じられている。

スミスが最後にNBAでプレイしたのはクリーブランド・キャバリアーズに所属した2018年が最後であるため、ブランクが気になるところ。

だが、レブロン・ジェイムスとのケミストリーに問題はなく、レイカーズのシステムにすぐにフィットするだろう。

新加入のディオン・ウェイターズと共にスコアリングでの貢献を期待したいところだ。

なお、スミスのNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

キャリアスタッツ
所属チームニューオーリンズ/オクラホマシティ・ホーネッツ
デンバー・ナゲッツ
ニューヨーク・ニックス
クリーブランド・キャバリアーズ
出場試合数971
平均出場時間27.0
平均得点12.5
平均リバウンド3.2
平均アシスト2.1
平均スティール1.0
平均ターンオーバー1.4
FG成功率41.9%
3P成功率37.3%
フリースロー成功率73.2%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA