【スポンサーリンク】

アンソニー・トリバーが地元の高校生たちにからかわれる

アンソニー・トリバーが地元の高校生たちにからかわれる

ベテランフォワードのアンソニー・トリバーはメンフィス・グリズリーズの一員としてシーズンを終えた後、地元の学校を訪問するなどして交流を深めている。

若者たちの成長を助けるために精力的に活動しているトリバーだが、彼らのあふれるエネルギーには太刀打ちできなかったようだ。

トリバーは先日、地元の高校を訪れた際、高校生たちに自身のある動画を見せられ、恥をかいてしまった。

ランス・スティーブンソンのクロスオーバーに翻弄され、アンクルブレイクをギリギリ耐えたトリバー。

高校生たちのからかいに対し、「僕は倒れていない、倒れていない」と真顔で弁明する姿は何とも可愛らしい。

まさしく高校生たちに切れ味鋭いクロスオーバーを仕掛けられ、アンクルブレイクされんが如きのようにも見えてしまう。

トリバーは社会を良くするために自身のプラットフォームを利用し、さまざまなコミュニティに手を差し伸べているというが、今回の件にめげることなく活動を続けてもらいたい。

頑張れ、トリバー。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA