【スポンサーリンク】

ケビン・デュラントの兄 ルディ・ゴベールを批判

ユタ・ジャズのオールスターセンター、ルディ・ゴベールは、ポジティブの検査結果が出た初めてのNBAプレイヤーとなってしまった。

その後、ゴベールからサインをもらった子供もポジティブの結果が出たことが発覚。

さらにチームメイトのドノバン・ミッチェルにもポジティブの検査結果が出たことにより、ゴベールの軽率な行動を批判する者も少なくない。

ケビン・デュラントの兄も、そのひとりのようだ。

fadeawayworld.netによると、ゴベールからサインをもらった子供に移ったという報道を受け、デュラントの兄はSNS上に以下のようなコメントをアップしたという。

「あのバカはプレイし続けた。感染したのを知ってたのにね」

ゴベールはその後、自身の軽率な行動を認め、反省の弁を述べた。

ゴベールに対する批判はまだ続きそうであるが、行き過ぎた批判にならないよう願いたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA