【スポンサーリンク】

ネッツがランス・トーマスと契約

主力人の離脱が相次いだブルックリン・ネッツは、ロスターの補強を急いでいる。

先日からマイケル・ビーズリー、ジャマール・クロフォード、ドンタ・ホールと契約し、ロスターを埋めてきたが、経験豊富なベテランフォワードの獲得にも成功した模様。

sny.tvによると、ネッツはFAフォワードのランス・トーマスと間もなく契約を結ぶという。

ネッツではケビン・デュラント、カイリー・アービング、ディアンドレ・ジョーダン、スペンサー・ディンウィディ、ウィルソン・チャンドラー、トレーン・プリンスがオーランドでのNBAシーズンに参加しない。

彼らの穴を埋めるには至らないだろうが、新加入の選手たちにとっては来季へ向けたオーディションの意味合いも含む戦いとなりそうだ。

なお、トーマスのNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

キャリアスタッツ
所属チームニューオーリンズ・ホーネッツ/ペリカンズ
オクラホマシティ・サンダー
ニューヨーク・ニックス
出場試合数392
平均出場時間18.4
平均得点5.2
平均リバウンド2.6
平均アシスト0.7
平均スティール0.4
平均ターンオーバー0.7
FG成功率41.7%
3P成功率38.3%
フリースロー成功率79.7%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA