【スポンサーリンク】

オーランドの施設内で陽性反応が2件発生

NBA選手たちは現地30日から再開するシーズンに備え、オーランド入りした。

選手たちが生活する施設内は社会と切り離されており、安全性は高いという声もあったが、最も懸念していた問題が発生してしまった模様。

RealGMによると、オーランドの施設内で2選手に陽性反応が出てしまったという。

該当の2選手はすでに宿泊施設から離れ、自宅もしくは隔離された施設で様子を見ると報じられている。

NBAはオーランドの施設内で陽性反応者が出ないようさまざまな対策を講じているが、NBAコミッショナーのアダム・シルバーは「100%安全というわけではない」と指摘していた。

なお、NBAは昨日、ロサンゼルス・クリッパーズなど3チームの練習を急遽注視したと報じられたが、この問題が影響していたのかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA