【スポンサーリンク】

ジョエル・エンビード「残りのキャリアをベン・シモンズと一緒にプレイしたい」

今季開幕前、フィラデルフィア・セブンティシクサーズにはNBAタイトル獲得の期待がかかっていた。

だが、シーズンを通して安定した戦いを見せることができず、期待を裏切る成績にとどまっている。

シクサーズを牽引するジョエル・エンビードとベン・シモンズの相性問題にも発展し、両者にはトレードの噂が浮上。

だが、エンビードはシモンズとのデュオに可能性を感じているという。

エンビードはシモンズについて次のようにコメント。larrybrownsports.comが伝えている。

僕たちが一緒にプレイするのはこれが3年目。

たくさんの人々に期待されている。

僕たちが一緒にプレイしたのはたったの3年だ。

僕たちには可能性がある。

僕は彼のことが大好きだし、残りのキャリアも彼と一緒にいたい。

なぜなら、彼と僕はすごくポテンシャルを秘めているからね。

エンビードは26歳、シモンズは24歳と若く、まだまだ伸びしろがある。

レブロン・ジェイムスとアンソニー・デイビスのようにサイズがある彼らがフィットし始めたら、シクサーズのNBAチャンピオンへの道も見えてくるだろう。

エンビードは「今季はNBAチャンピオンになれる」と話しているというが、焦ることなくシモンズと共に成長してもらいたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA