【スポンサーリンク】

サンズが罰金処分のドレイモンド・グリーンにジャブ

ゴールデンステイト・ウォリアーズのドレイモンド・グリーンは先日、フェニックス・サンズのデビン・ブッカーについて「彼と彼のキャリアのためにもフェニックスを去るべき」と公の場で発言した。

これを受け、NBAはグリーンのコメントがタンパリングにあたるとし、5万ドルの罰金処分を科したわけだが、サンズが皮肉たっぷりのツイートを投稿した模様。

サンズはグリーンがNBAから罰金処分を命じられたことを受け、「我々には@DevinBookを愛する理由が少なくとも5万はある」と、グリーンの罰金5万ドルにかけたツイートを投稿した。

また、ブッカーも「いつもサポートしてもらっている」、「サンズの組織とファンに借りがある」などとし、他チーム移籍の考えがないことを明かした。

ブッカーはNBAキャリアを通して一度もプレイオフで戦ったことがないが、それでもサンズとの間にある強い信頼関係が崩れることはないようだ。

なお、オーランド入り後無敗のサンズはプレイインゲームのチケットをかけ、現地10日にオクラホマシティ・サンダーと、同11日にフィラデルフィア・セブンティシクサーズと、同13日にダラス・マーベリックスと対戦する。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA