【スポンサーリンク】

ドワイト・ハワードとジャベール・マギーが謎の野次を飛ばす

NBAチャンピオン最有力候補のロサンゼルス・レイカーズを指揮するフランク・ボーゲルHCはデンバー・ナゲッツとのカンファレンスファイナルがスタートする前、ビッグマンのドワイト・ハワードとジャベール・マギーがシリーズのカギになると話していた。

その期待に応えるように彼らは常にハッスルし、NBAを代表するビッグマンのニコラ・ヨキッチを徹底マークしているが、ベンチに下がった時のハワードとマギーは謎の野次を飛ばしていた模様。

Hoop Centralによると、ハワードとマギーは第1Q中、ヨキッチがアンソニー・デイビスにマッチアップするたびに「感謝祭、ステーキディナー、前菜、フィレミニョン(ステーキ)、ポテト、シャンパン1杯!」と叫んでいたという。

ヨキッチはNBAシーズン中断中にダイエットに取り組み、身体を絞ることに成功した。

ハワードとマギーはそれに関連し、食べ物の名前を連発したのだろうか?

いずれにせよ、意味不明の叫びにはヨキッチだけでなくデイビスも困惑していたかもしれない。

シリーズ第3戦でも同じ野次が聞こえるか注目したいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA