【スポンサーリンク】

コービー・ホワイトが肩の手術で4カ月離脱へ

コービー・ホワイトが肩の手術で4カ月離脱へ

NBAキャリア2年目を終えたシカゴ・ブルズのコービー・ホワイトが、長期離脱を余儀なくされた模様。

ブルズによると、ホワイトは先週末にバスケットボールの練習をしていたところ、左肩を負傷し、手術を受けたという。

手術は無事成功し、4カ月後に再評価する予定と報じられている。

ホワイトは今季ほとんどの試合で先発ポイントガードのポジションで起用された。

だが、ブルズはこの夏のFA市場もしくはトレードでポイントガードのポジションをアップグレードすると見られており、ホワイトをトレード要員にすると噂されている。

しかし、長期離脱を余儀なくする肩の怪我は、トレードに影響を及ぼすことになりそうだ。

なお、ホワイトの今季と昨季のスタッツは以下の通りとなっている。

昨季スタッツ今季スタッツ
出場試合数6569
平均出場時間25.831.2
平均得点13.215.1
平均リバウンド3.54.1
平均アシスト2.74.8
平均スティール0.80.6
平均ターンオーバー1.72.3
FG成功率39.4%41.6%
3P成功率35.4%35.9%
フリースロー成功率79.1%90.1%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA