【スポンサーリンク】

ケンドリック・パーキンスがカイリー・アービングのトレードを進言?

ケンドリック・パーキンスがカイリー・アービングのトレードを進言?

ブルックリン・ネッツは先日のトレードで元MVPのジェイムス・ハーデンを獲得し、ハーデン、ケビン・デュラント、カイリー・アービングという超強力なビッグ3擁するチームに生まれ変わった。

先日はNBAタイトルコンテンダーのロサンゼルス・クリッパーズに勝利し、NBAチャンピオンの期待がますます高まっているネッツ。

だが、元NBA選手のケンドリック・パーキンスは納得できていないのかもしれない。

パーキンスによると、アービングをトレードで放出し、シューターを2人加えるべきだという・パーキンスのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

カイリーをトレードで放出すれば、間違いなくロスターをアップグレードできるだろう。

私はリスクをとってこう言うよ。

もし自分の役割をこなし、フィットできるJJ・レディックとジョシュ・ハートを獲得できる可能性があるなら、カイリーをトレードで放出する。

ジェイムス・ハーデンとケビン・デュラントの周りにスナイパーが2人いれば十分だ。

それこそが求められるものだ。

ロスターをアップグレードしなければならない。

ベンチをアップグレードしなければならない。

そう思うよ。

ネッツはディフェンスを課題としているものの、オフェンスはNBA最強クラスだ。

ネッツがオフェンスを牽引しているアービングをトレードで放出することは、少なくとも今季中はないだろう。

なお、レディックはネッツへのトレードを希望し、ネッツもレディックに興味を持っていると噂されている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA