【スポンサーリンク】

ウォリアーズがジェイムス・ワイズマンのトレードでパスカル・シアカム獲得を狙う?

ウォリアーズがジェイムス・ワイズマンのトレードでパスカル・シアカム獲得を狙う?

ステフィン・カリーとクレイ・トンプソンの”スプラッシュブラザーズ”が復活する来季のゴールデンステイト・ウォリアーズは、NBAタイトルコンテンダーの強さを取り戻すと見られている。

だが、カリーとトンプソンをよりサポートできるロスターを構築するため、2020年のNBAドラフト2位選手であるジェイムス・ワイズマンをトレードで放出するかもしれない。

RealGMによると、ウォリアーズがワイズマンと今年のNBAドラフト7位指名権をセットにし、トレードで放出する可能性が高まっているという。

現時点で有力視されているのは、トロント・ラプターズとのトレードでパスカル・シアカムを獲得するというものだ。

シアカムはアウトサイドシュートを得意としていないものの、インサイドの粘り強さには定評があり、カリーとトンプソンのアウトサイドシュートをより活かすことができるだろう。

一方、若手中心のチームに生まれ変わりつつあるラプターズはビッグマンのアップグレードを必要としており、ワイズマンとNBAドラフト7位指名権は魅力的なオプションとなるかもしれない。

果たしてこのトレードは実現するのだろうか?

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA