【スポンサーリンク】

マリオ・チャルマーズがレイカーズとの契約を熱望?

マリオ・チャルマーズがレイカーズとの契約を熱望?

NBA連覇を逃したロサンゼルス・レイカーズは、この夏にロスターを再編成すると見られている。

レイカーズはレブロン・ジェイムスを4番のポジションで、アンソニー・デイビスを5番のポジションでプレイさせるため、違いを生み出せるプレイメイカーを探しているというが、元NBA選手のマリオ・チャルマーズが立候補した模様。

fadeawayworld.netによると、チャルマーズはSNSを通して「ワークアウトかピックアップゲームのチャンスをくれ」と投稿し、アピールしたという。

チャルマーズはマイアミ・ヒート時代にレブロン・ジェイムス、ドウェイン・ウェイド、クリス・ボッシュと共に4年連続NBAファイナル進出、2度のNBAタイトル獲得に貢献。

だが、その後は低迷し、2015-16シーズン中のトレードでメンフィス・グリズリーズに移籍すると、2017-18シーズン中にアキレス腱を断裂し、ウェイブされた。

以降のチャルマーズはNBAでプレイするチャンスを手にすることができず、昨季までの2シーズンをギリシャリーグのチームでプレイした。

現在35歳であり、NBAゲームから長く離れていることを考えると、NBA復帰の可能性は限りなく低いと思われるが、果たしてチャルマーズの願いはレイカーズに届くのだろうか?

なお、チャルマーズのNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

NBAキャリア
所属チームマイアミ・ヒート
メンフィス・グリズリーズ
出場試合数646
平均出場時間26.7
平均得点8.9
平均リバウンド2.5
平均アシスト3.7
平均スティール1.5
平均ターンオーバー1.9
FG成功率41.7%
3P成功率35.1%
フリースロー成功率79.3%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA