【スポンサーリンク】

シクサーズのトレード最有力候補はフルカン・コークマツ?

シクサーズのトレード最有力候補はフルカン・コークマツ?

イースタン・カンファレンス首位のフィラデルフィア・セブンティシクサーズは、現地25日のトレード期限までにロスターを調整すると見られている。

問題はどの選手をトレード要員にするかということだが、現時点で有力候補に挙がっているのは、NBAキャリア2年目のマティス・サイブルだ。

サイブルはまだ24歳と若く、セカンドユニットで重要な一員として活躍しているため、特に再建中のNBAチームにとっては魅力的なオプションとなるだろう。

だが、シクサーズで最もトレードされる可能性が高いのはサイブルではないのかもしれない。

fortyeightminutes.comによると、シクサーズで最もトレードされる可能性が高いのは、トルコ出身ガードのフルカン・コークマツだという。

NBAキャリア4年目を迎えているコークマツは、アウトサイドショットに定評ある選手。

まだ23歳と若く、伸びしろがあることから、コークマツのトレード獲得を求めるNBAチームは現れるだろう。

なお、シクサーズを指揮するドック・リバースは、今季終了後にFAになるコークマツについて以下のように語ったという。

彼が期待以上のプレイをしているかは分からない。

なぜなら、彼にはかなり期待しているからね。

彼は素晴らしいプレイを続けている。

大きな自信を持ってプレイしているし、それは我々が必要としているものだ。

サイブルとコークマツの今季のスタッツは以下の通りだ。

M・サイブルF・コークマツ
出場試合数3830
平均出場時間18.419.1
平均得点3.69.1
平均リバウンド1.62.4
平均アシスト1.01.1
平均スティール1.60.7
平均ターンオーバー0.41.0
FG成功率41.4%40.4%
3P成功率30.7%37.7%
フリースロー成功率57.1%78.3%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA