【スポンサーリンク】

ケビン・ガーネットの背番号5番がセルティックスの永久欠番へ

ケビン・ガーネットの背番号5番がセルティックスの永久欠番へ

NBAレジェンドのケビン・ガーネットは、現役時代にサイズと機動力を併せ持つスター選手として活躍した。

今年NBAの殿堂入りを果たし、名実ともにNBAレジェンドとなったガーネット。

そのガーネットがまたひとつレガシーを残すことになりそうだ。

ボストン・セルティックスによると、ガーネットの背番号5番ジャージーを永久欠番とし、2022年3月のダラス・マーベリックス戦でセレモニーを開催する予定だという。

ガーネットはセルティックスで6シーズンを過ごし、2008年にポール・ピアース、レイ・アレンと共にセルティックスをNBAタイトル獲得に導いた。

ガーネットはセルティックスファンから最も愛されたひとりであり、ガーネットの永久欠番に異論を唱えるセルティックスファンはいないだろう。

また、NBAキャリアのほとんどを過ごしたミネソタ・ティンバーウルブズも、いずれはガーネットの背番号を永久欠番とするに違いない。

なお、ガーネットのセルティックス時代とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

セルティックスNBAキャリア
出場試合数3961462
平均出場時間31.034.5
平均得点15.717.8
平均リバウンド8.310.0
平均アシスト2.73.7
平均スティール1.21.3
平均ブロックショット1.01.4
平均ターンオーバー1.72.2
FG成功率52.0%49.7%
3P成功率16.7%27.5%
フリースロー成功率82.7%78.9%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA