【スポンサーリンク】

ステイプルズセンターはロサンゼルスの条例適用外?

ステイプルズセンターはロサンゼルスの条例適用外?

ロサンゼルス市議会は現地6日、接種の義務化を承認した。

これにより、ロサンゼルス・レイカーズとロサンゼルス・クリッパーズの選手たちは接種を済ませる、もしくは検査で陰性だったことを証明しない限り、ホームのステイプルズセンターに立ち入れないと報じられた。

だが、接種を済ませていなくてもステイプルズセンターには入ることができるのかもしれない。

the Los Angeles Timesの記者によると、ステイプルズセンターは以前の郡の保険命令の対象となっているため、接種を受けていなくても入ることができるという。

ただし、新たな条例がステイプルズセンターに適用されるか否かはまだ不透明とも報じられている。

とはいえ、レイカーズとクリッパーズの選手たちはすでに接種を済ませていると見られるため、条例がステイプルズセンターに適用されても問題はないだろう。

なお、現時点で接種が義務付けられている地域のNBAチームはブルックリン・ネッツ、ニューヨーク・ニックス、フェニックス・サンズとなっている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA