【スポンサーリンク】

オースティン・リーブスがハムストリングの負傷で2周間以上離脱

オースティン・リーブスがハムストリングの負傷で2周間以上離脱

NBAタイトル奪還を目指すロサンゼルス・レイカーズに、またしても負傷離脱選手が出てしまった模様。

ESPNの記者によると、ルーキーのオースティン・リーブスがハムストリングに張りを訴えており、少なくとも2週間は離脱するという。

リーブスは現地10日に行われたマイアミ・ヒート戦を欠場。

レイカーズを指揮するフランク・ボーゲルHCは、リーブスのハムストリングについて「軽度の怪我」としていたものの、周囲が思っているより良くない状態なのかもしれない。

なお、レイカーズではリーブスの他、レブロン・ジェイムス(腹筋)、トレバー・アリーザ(足首)、テイレン・ホートン・タッカー(親指)、ケンドリック・ナン(膝)、ラジョン・ロンド(ハムストリング)も怪我で離脱している。

リーブスの今季のスタッツは以下の通りだ。

2021-22
出場試合数10
平均出場時間21.3
平均得点6.1
平均リバウンド2.0
平均アシスト1.0
平均スティール0.3
平均ターンオーバー0.8
FG成功率47.8%
3P成功率32.1%
フリースロー成功率100%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA