【スポンサーリンク】

シクサーズはカイリー・アービング獲得レースから撤退?

シクサーズはカイリー・アービング獲得レースから撤退?

ブルックリン・ネッツはNBAスターのカイリー・アービングをトレードで放出すると見られている。

アービング獲得を狙うと噂されているのは、ロサンゼルス・レイカーズ、フィラデルフィア・セブンティシクサーズ、ダラス・マーベリックス。

だが、シクサーズがアービング獲得に動くことはないのかもしれない。

fadeawayworld.netによると、シクサーズはアービングを獲得するか否か組織内で話し合ったものの、進展はなく、ネッツと交渉もしていないという。

シクサーズはNBAオールスターのジョエル・エンビードとジェイムス・ハーデンを中心としたチームだが、若手のタイリイース・マキシーも急成長中であり、シクサーズとしてはマキシーに大きな期待をかけているのかもしれない。

一方、マブスはアービングに関心を持っているものの、積極的には動かないと報じられている。

つまり、現時点ではレブロン・ジェイムス擁するレイカーズが最有力候補となるわけだが、アービングを巡るドラマはもうしばらく続くことになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA