【スポンサーリンク】

ウォリアーズのフロントオフィスのメンバーがゲイリー・ペイトンⅡの移籍に落胆?

ウォリアーズのフロントオフィスのメンバーがゲイリー・ペイトンⅡの移籍に落胆?

FAガードのゲイリー・ペイトンⅡは先日、ポートランド・トレイルブレイザーズと3年契約で合意したと報じられた。

ゴールデンステイト・ウォリアーズはNBA屈指のディフェンダーに成長したペイトンⅡとの再契約を重要視していたというが、キャップスペースに余裕のないウォリアーズはペイトンⅡに十分なオファーを出すことができなかったと見られている。

ウォリアーズのフロントオフィスの中には、この結果に落胆したメンバーがいるのかもしれない。

larrybrownsports.comによると、ウォリアーズがペイトンⅡに1シーズンあたり900万ドルの契約をオファーしなかったことに失望し、ペイトンⅡのブレイザーズ移籍にショックを受けているメンバーがいるという。

ウォリアーズはFA市場での最優先事項をケボン・ルーニーとの再契約としていた。

その次の優先事項をペイトンⅡとの再契約としていたというが、重要なディフェンダーのひとりであるペイトンⅡの移籍はウォリアーズにとって大きな痛手となるだろう。

なお、ペイトンⅡの昨季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数71142
平均出場時間17.614.5
平均得点7.15.2
平均リバウンド3.52.8
平均アシスト0.91.1
平均スティール1.41.0
平均ターンオーバー0.60.6
FG成功率61.6%54.2%
3P成功率35.8%32.0%
フリースロー成功率60.3%57.1%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA