【スポンサーリンク】

ベン・シモンズ「僕のデビューはニューオーリンズ戦」

ベン・シモンズ「僕のデビューはニューオーリンズ戦」

NBAスターのベン・シモンズが現地3日、ブルックリン・ネッツの一員として初めてコートに立った。

ネッツはシモンズの古巣フィラデルフィア・セブンティシクサーズに敗れてしまったものの、これからケミストリーを高めて開幕を迎えるだろう。

シモンズもそれなりの手応えを感じたのかもしれない。

シモンズはシクサーズとのプレシーズンゲームを終え、次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

復帰できてすごく良い気分だ。

コートに戻り、チームメイトたちと一緒にプレイできることにただ感謝している。

すごくハッピーだ。

全体的には堅実だったんじゃないかな。

特にディフェンス面においては改善すべき点がたくさんある。

僕たちはそういったことを学んだ。

僕たちは良い点もたくさんある新しいチームさ。

デビューはこれからだ。

ニューオーリンズ戦だ。

この日のシモンズは19分間プレイし、6得点、4リバウンド、5アシストを記録。

随所でシモンズらしいプレイを見せた一方で、会場に駆けつけたシクサーズファンなのか、シモンズがフリースローを撃つ際にブーイングがあがっていた。

「デビュー戦」と宣言したペリカンズ戦でシモンズがどのようなパフォーマンスを見せてくれるのか楽しみにしたいところだ。

なお、シクサーズ戦でのシモンズのスタッツは以下の通りとなっている。

シクサーズ戦
出場時間19
得点6
リバウンド4
アシスト5
スティール1
ブロックショット0
ターンオーバー2
FG成功率50.0%
(3/6)
3P成功率
フリースロー成功率0%
(0/2)
+/--10

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA