【スポンサーリンク】

ネッツのシーズンチケット売上枚数が大幅減?

ネッツのシーズンチケット売上枚数が大幅減?

ブルックリン・ネッツはNBAスターのケビン・デュラント、カイリー・アービング、ベン・シモンズを擁する強豪チームだ。

昨季はさまざまな問題で厳しい結果に終わってしまったものの、全員が健康を取り戻した今季は悲願のNBAタイトル獲得の期待がかかっている。

だが、ネッツファンの期待とは裏腹に、ネッツのシーズンチケットの売上は落ち込んでいる模様。

bleacherreport.comによると、ネッツのシーズンチケットは昨季8000~9000枚売り上げたが、今季は5500枚程度にとどまっているという。

この売上枚数は、今季のNBAでワーストとされている。

ネッツのコートサイドシーズンチケットホルダーのひとりによると、1試合あたりの価格が昨季の3500ドルから5400ドルに高騰したというから、それも売上減少の大きな要因のひとつだろう。

ニューヨークはビッグマーケットだが、NBA以外にもたくさんのエンターテインメントがある。

ネッツがアリーナにシーズンチケットホルダーを取り戻すためには、もはやNBAチャンピオンを勝ち取るほかないのかもしれない。

ただし、ネッツの開幕2試合はバークレイズセンター最大収容人数に迫る平均1万7867人の観客動員数を記録したと報じられている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA