【スポンサーリンク】

ネッツがカイリー・アービングに少なくとも5試合の出場停止処分

ネッツがカイリー・アービングに少なくとも5試合の出場停止処分

ブルックリン・ネッツは先日、NBAスターのカイリー・アービングとともに声明をリリースし、名誉毀損防止同盟とともに差別の根絶に取り組むことを明かした。

だが、アービングがユダヤ人コミュニティに謝罪しなかったため、アービングに対する批判は今も続いている。

そんな中、ネッツがアービングに処分を科したことを発表した模様。

Substack.comの記者によると、ネッツは現地3日、アービングに対して少なくとも5試合の出場停止処分を科したことを発表した。

アービングはメディアインタビューに応じたものの、その場でもユダヤ人コミュニティに対する謝罪はなかった。

NBAコミッショナーのアダム・シルバーはアービングの対処に納得できず、来週中に直接面会して話し合うというが、果たしてこの問題はどのような結末を迎えるのだろうか?

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA