【スポンサーリンク】

ニックスがイマニュエル・クイックリーとデリック・ローズをトレードで放出か?

ニックスがイマニュエル・クイックリーとデリック・ローズをトレードで放出か?

ニューヨーク・ニックスはオフシーズン中にジェイレン・ブランソンの獲得に成功した。

だが、ブランソンを獲得したことにより、ガードポジションが飽和状態となってしまった。

特にNBAキャリア3年目のイマニュエル・クイックリーと元NBAオールスターガードのデリック・ローズがそのあおりを受け、役割が減少している。

このような状況を受け、ニックスはガードポジションの飽和状態を解消すべく動き始めたのかもしれない。

hoopsrumors.comによると、ニックスはクイックリーとローズをトレードで放出することを検討しており、交渉に応じる姿勢を示しているという。

まだ23歳と若く、成長が期待できるクイックリーには複数のNBAチームが関心を持っており、ニックスに接触していると報じられている。

また、ベテランガードのローズにも関心を持っているチームがあると噂されているが、ニックスは見返りとして少なくともNBAドラフト指名権を要求すると見られている。

なお、クイックリーの契約は来季まで残っており、ローズの来季の契約はチームオプションとなっている。

一方、彼らと同じく役割が減少しているエバン・フォーニエとクエンティン・グライムスの去就にも注目が集まるところだ。

クイックリーとローズの今季のスタッツは以下の通りとなっている。

I・クイックリーD・ローズ
出場試合数1515
平均出場時間22.113.5
平均得点8.96.7
平均リバウンド4.81.7
平均アシスト3.32.3
平均スティール1.30.3
平均ターンオーバー1.31.1
FG成功率38.0%40.2%
3P成功率29.3%36.8%
フリースロー成功率80.0%100%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA