【スポンサーリンク】

億万長者シャキール・オニールが投資失敗談を明かす

億万長者シャキール・オニールが投資失敗談を明かす

NBAレジェンドのシャキール・オニールはバスケットボール選手としてだけでなく、ビジネスマンとしても大金を手にしてきた。

オニールの投資のポートフォリオは多岐にわたっており、数百もの企業に投資しているというが、オニールがビジネスで成功できたのは、多くの成功者と同じように失敗を教訓に変えることができたからなのかもしれない。

オニールによると、若い頃はアイディアを提案されると、すぐに飛びついて金を出していたという。オニールのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

ペーパーカンパニーを所有していた男がやってきて、学校と政府の間ですべての取引を行なっていると言った。

スキャムだった。

僕はビジネスの世界に足を踏み入れた時、一攫千金のスキームで大金を失ってしまったんだ。

19歳から26歳にかけては、誰でも僕のオフィスに来ることができたし、取引の話をされたらすぐに受け入れていた。

リサーチもしなかったし、デューデリジェンスもしなかった。

だから、過去の失敗から学んで人の話を聞くようになり、僕よりずっと賢い人たちと仕事をするようになったんだ。

もしオニールがビジネスのスペシャリストたちにアドバイスを求めず、ひとりで交渉していたなら、途方もない金額を失っていただろう。

ビジネスでも成功を収めたいと考えているNBA選手にとって、オニールは良き模範となるに違いない。

【スポンサーリンク】

コメントを残す