【スポンサーリンク】

ロンゾ・ボールに今季全休の可能性?

シカゴ・ブルズのロンゾ・ボールは昨年1月に膝を負傷し、以降離脱が続いている。

ブルズを指揮するビリー・ドノバンHCは今月頭にボールのリハビリ状況について「本当にスロー」とし、復帰に近づいていないことを明かしたが、ボールは今季を通して治療とリハビリに取り組むことになるかもしれない。

RealGMによると、ボールは今も膝の痛みを訴えており、今季を全休する可能性が浮上しているという。

ボールは以前、来年1月に復帰できる可能性があると報じられていた。

今年9月に再手術を受けた時、ボールは膝の改善に自信を持っているとしたが、もし今も痛みがあるようなら、まずは原因を究明しなければならないだろう。

なお、ブルズは2月中旬のNBAオールスターブレイク時にボールの状態を再確認すると見られている。

ボールの昨季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りだ。

2021-22NBAキャリア
出場試合数35252
平均出場時間34.632.5
平均得点13.011.9
平均リバウンド5.45.7
平均アシスト5.1
(キャリアワースト)
6.2
平均スティール1.8
(キャリアハイ)
1.6
平均ターンオーバー2.32.5
FG成功率42.3%
(キャリアハイ)
40.0%
3P成功率42.3%
(キャリアハイ)
36.4%
フリースロー成功率75.0%57.8%

【スポンサーリンク】

コメントを残す