【スポンサーリンク】

アルペラン・シェングンの背が伸びる

メールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

アルペラン・シェングンの背が伸びる

ヒューストン・ロケッツのアルペラン・シェングンは、NBAキャリア2年目の昨季を飛躍のシーズンとした。

昨季はスターターに定着し、来季はますますの成長が期待されているシェングン。

そのシェングンが、今月25日に21歳になるにも関わらず、今も背が伸びていることを明かした模様。

larrybrownsports.comによると、シェングンは今週、You Tubeの番組にゲスト出演した際に、シューズを履いていない時の身長が6フィート11インチに伸びたことを明かしたという。

シェングンがNBA入りした当時の身長は6フィート9インチだった。

昨季はシューズを履いた状態で6フィート11インチだったというから、いずれはシューズを履いた状態で7フィートに到達するかもしれない。

https://www.youtube.com/watch?v=k-QYquSM-GI

ロケッツはこのオフシーズン中にフレッド・バンブリートやディロン・ブルックスなどを加え、ロスターの強化に成功した。

シェングンの背がさらに伸び、かつNBA選手として成長すれば、ロケッツのNBAプレイオフ進出の可能性は高まるに違いない。

なお、シェングンのNBAキャリア1年目と2年目のスタッツは以下の通りとなっている。

2021-222022-23
G7275
MP20.728.9
PTS9.614.8
TRB5.59.0
AST2.63.9
STL0.80.9
BLK0.90.9
TO2.02.6
FG%47.4%55.3%
3P%24.8%33.3%
FT%71.1%71.5%

【スポンサーリンク】

コメントを残す